施工事例

HOME > 施工事例 > ナチュラルスタイル > No.15:名古屋市南区 S様邸

施工事例 No.15:名古屋市南区 S様邸

エクステリアにもバリアフリーを取り入れて。すべりにくい舗装材で仕上げた、ゆるやかなスロープ。


デザインについて

S様邸の最大の特徴は、すべりにくい舗装材で仕上げた、ゆるやかなスロープです。

最近はバリアフリー仕様の住宅が主流になってきています。しかし家に入るまでに階段があっては、バリアフリーの意味がなくなってしまいますよね。エクステリア黒石では、新築・リフォームのお客様には、バリアフリーの観点からもヒアリングしてプランニングさせていただいています。

(写真上:スロープ全体)
大きくカーブを描くことで、坂をゆるやかにしています。また、すべりにくい舗装材を使っているので、車輪もすべりにくくなっています。

(写真右:玄関側から見たスロープ)
車椅子等の車輪がスロープから外れてしまわぬよう、仕切りを高く作っています。

施工箇所
外構、駐車場、アプローチ、表札他
予算
100万円以上

スロープから車への乗り降り

スロープの先は駐車場へとつながっています。また、スペースを広くとっているので、車への乗り降りがスムーズです。


その他外構部分

お庭と駐車場をしきる外構は、スロープのゆるやかなカーブに合わせた、かわいらしい波形のRになっています。

スロープと駐車場の間にできた半円状の空間や車止めの後ろには、植物が入る予定です。バリアフリーの優しいエクステリアにどんな色を添えてくれるのか楽しみですね。

関連タグ:外構(エクステリア) 100万円以上200万円未満 

ページの先頭へ戻る